交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ

交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ / 03-6432-9876

交際クラブの魅力Kousai Club Content

気たるべく最高の瞬間に備えて。アンチエイジング!

今年はいろんなことがあったので、みなさんストレスも多かったことかと思います。ストレスがたまると…いいことがないんですよね~。体調にもお肌にもよくない!最近の方は見た目より若く目られる人が多いと思いますが(美魔女なんてよばれています)…「いつまでも若々しくいたい!」というのは男女問わず共通の願だと思います!

 

そこで今回はアンチエイジングについていくつかご紹介していきましょう!

ということで、まずは人間の平均寿命からご紹介。みなさんは日本人の平均寿命をご存じですか?

厚生労働省のまとめによると、2019年日本人平均寿命は、女性87.45歳、男性81.41歳なんだそうです。女性は7年連続、男性が8年連続で過去最高を更新したそうです。1989年の平均寿命が女性81.77歳、男性75.91歳なので、ここ30年で5年半以上寿命が伸びていることになります。

その理由として「日本食(和食)」という、独特な食文化があげられるそうです。日本食の特徴である「脂肪分の少なさ」は、世界の先進国で比較しても、脂肪摂取量が非常に少ないことがわかっています。

 

では実際に長生きできる食事は何なのか?

ある調査結果によると

元気な100100人に聞いた長寿の秘訣

100100人の3日間の食事日誌

3日間の食事900食のうち約9割の食事で卵・豆腐などの「たんぱく質」をしっかりと摂取

・「誰かと一緒に食事を摂っている人」は8割超

・「自分の歯が残っている人」は約3人に1人 前歯でお肉をかみ切れる人は約6

・長寿の秘訣に「食」を挙げた人は5割以上

 

このような結果になっているそうです。

長生きすればアンチエイジングにつながるともいえるかと思いますが(笑)

続いては美容についていくつかご紹介していきましょう。

 

では美容にいい食事とは何なのか?

●コラーゲンの素になる栄養素を摂る

ということです。(コラーゲンとは…人間の身体を構成する、たんぱく質の一種。肌の土台部分の約70%がコラーゲンでできており、潤いを弾力のある健康的な肌を保つ働きをしてくれます。このコラーゲンが減少すると、シワやたるみなどの肌トラブルの原因になるんだとか。)

 

●コラーゲンを作るためには、【たんぱく質】【ビタミンC】【鉄分】の3つの栄養素を、しっかりと摂ることが大切

たんぱく質はコラーゲンの材料、ビタミンCはコラーゲンの吸収促進、鉄分はコラーゲンの合成を助ける働きをしています。また、ビタミンCは鉄の吸収率をアップしてくれる効能もあるので、このふたつは一緒に摂ることをおすすめします。

 

●たんぱく質が摂れる食べ物

卵・大豆製品(豆腐や納豆、豆乳など)・お肉・魚の食品に「タンパク質」は多く含まれています。

 

●ビタミンCが摂れる食べ物

パプリカ・ピーマン・ブロッコリー・ゴーヤー・キウイなどに「ビタミンC」は多く含まれています。(またサプリメントなどで補うのもおすすめ!)

●鉄分が摂れる食べ物(鉄には「非ヘム鉄」と「ヘム鉄」の2種類あり、ヘム鉄の方が体内への吸収率が高い鉄といわれています)

小松菜やホウレン草は非ヘム鉄、牛肉やレバーなどにはヘム鉄が多く含まれています。また鉄が不足すると、肌荒れだけではなく生理不順や月経前症候群、手足の冷えやしびれ、頭痛など様々な不調がでてくるので女性にとって鉄はとても大切な栄養素です。

 

いかがでしたか?女性にはもちろん、男性にもお肌の手入れは必要不可欠。寿命が延びていることと並行するように、日本人の結婚平均年齢も高くなっています。(日本人の結婚年齢の平均は、男性が31.1歳、女性が29.4)。来年はコロナもおさまり、素晴らしい年になる!ということを願って、今から気たるべく最高の瞬間に備えて自分磨きを行ってみてはいかがでしょうか!

ファビュラスLINE友だちを追加
ファビュラス電話番号
PAGE TOP