交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ

交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ / 03-6432-9876

交際クラブの魅力Kousai Club Content

素敵なパートナーと出会って、素敵な結婚式を挙げましょう!

2021年になって早くも半年がたとうとしております。今年は都市初めから続く緊急事態宣言が出された状態での生活が続いていますよね。
6月と聞いて思い浮かぶのはやはり「ジューンブライド」。ということで、今回は久しぶりに結婚(式)にまつわるいろんなことをご紹介した生きたいと思います。
 
まずは結婚式に欠かせない「演出」。2021年に流行っている演出はどんな催しなのか。いくつかご紹介していきましょう!
 
★2021年結婚式での人気演出01【紅差しの儀】
「紅差しの儀」とは…和装の際に花嫁の身支度の最後に母親が口紅を塗ってあげることなんだそう。(娘の門出を母親が送り出す意味を込めた儀式ですね!)
その瞬間をカメラに収めるということなので、全体的な演出というよりは、プライベートな演出となっています。
 
★2021年結婚式での人気演出02【アイルランナー】
「アイルランナー」とは…結婚式で花嫁が歩くバージンロードに敷かれた長い布(カーペット、じゅうたん)のこと(英語では「wedding aisle(ウエディング アイル)=結婚式場の通路」と呼ぶそうです。この通路(aisle)に敷く、長い布=ランナー(runner)から、アイルランナーと呼ばれるようになったんだとか)海外の結婚式ではとてもポピュラーなアイテムなんだそうです。
 
★2021年結婚式での人気演出03【ダーズンローズ】
「ダーズンローズ」とは…新郎がゲストから花を一本ずつ受取り、花束にしてゲストの前で新婦にプロポーズをする…という、今人気の演出なんだそう(別名ブーケセレモニーとも呼ばれています。花束を受けた新婦は、その中から一本選び、新郎の胸元に飾ることでふたりの誓いが成立)
 
★2021年結婚式での人気演出04【フラワーガール】
「フラワーガール」とは…挙式の入場の際、カゴに入れた花びらをバージンロードにまきながら花嫁の前を歩く女の子のこと(姪っ子など親戚の小さな女の子にお願いすることが一般的なんだとか)
※女の子にお願いするのが一般的ですが、フラワーボーイとして男の子に登場してもらう演出もOK!
 
★2021年結婚式での人気演出05【リングボーイ】
「リングボーイ」とは…挙式で新郎新婦が交換する結婚指輪を運ぶ男の子のこと。指輪をのせたリングピローを持ってバージンロードを歩き、祭壇まで届けます(リングベアラーと呼ぶこともあり、女の子にお願いする場合はリングガールと呼びます)
 
★2021年結婚式での人気演出06【プロジェクションマッピング】
いろんなイベントで使われている「プロジェクションマッピング」ですが、結婚式でも人気の演出となっています。挙式や披露宴の登場シーンでプロジェクションマッピングを使用すれば、華やかでダイナミックな演出になること間違いなし!(プロジェクションマッピングをご希望の場合は、事前に設備が会場にあるか、要チェック!)
 
ではコロナ禍での結婚式は…どうなのでしょうか。そこも気になるところですよね!
緊急事態宣言発出にともない、対象地域内の結婚式場には飲食店同様の措置が求められているようです。そのため、各結婚式場では次のような対応が行われると予想されます。
 
・結婚式場が休業対象に含まれない限りは、挙式・披露宴の実施が可能。
(収容人数など、BIA(公益社団法人日本ブライダル文化振興協会)が定めたガイドラインをもとに各結婚式場が運営しています)
・緊急事態宣言発出のエリアは営業時間短縮。
【挙式・披露宴当日】
 20時以降まで続く結婚式を予定しているカップル様へは時間変更の相談をする。
・結婚式におけるアルコールの提供は行わない
・カラオケなど、感染の恐れがある演出は避ける
【式場見学】
 通常通り(20時以降にかかる予約は時間変更の相談をする)
【挙式・披露宴の打ち合わせ】
 通常通り(20時以降にかかる予約は時間変更の相談をする)
 
またコロナ対策として、結婚式をできるだけ短時間(1.5時間以内)にし、なるべく少人数(50人以下または、収容人数の50%以下のいずれか小さいほう)での開催を働きかけるなどの要請も出ているようです。
 
コロナ禍によって普段の生活はもちろん、結婚式の定番も変わってくるのかも知れませんね!でも愛を誓うということはいつの時代も一緒!みなさんも素敵なパートナーと出会って、素敵な結婚式を挙げましょうね!
ファビュラスLINE友だちを追加
ファビュラス電話番号
PAGE TOP