交際クラブ Fabulous Tokyo(ファビュラス・シュガーダディクラブ)

交際クラブ Fabulous Tokyo(ファビュラス・シュガーダディクラブ) / 03-6432-9876

交際クラブの魅力Kousai Club Content

今メディアで話題のアレが副業感覚?現代の男女の関係に変化が起きている

女性の方で「愛人になりたい」と思っている方はどのくらいいるんでしょうか?その割合は、昔に比べるとだいぶ増えているようなんです。
今では「愛人」のゲームまで販売しているんだとか(笑)ちょっとびっくりですよね。

愛人募集の女性が増えている原因はいったい何なのか?もちろん世間的に不景気が続いている、というのもあるのでしょうが、逆に女性が「結婚」というものを昔ほど求めなくなった、ということもいえると思います。
最近の若い方たちの結婚願望は(男女とも)さがってきている傾向にあります。女性の方でも、独身でばりばり働いている方もいらっしゃるでしょう。ひと昔前までは女性が結婚していないと世間体が悪い!というイメージですが…「結婚」=「幸せ」という図式から、結婚だけが幸せじゃないという選択肢も考えられる世の中の流れになってきているようです。

実際に「交際クラブ」ファビュラスでも、女性の利用理由に「パパ活」をはじめ、割り切ったお付き合い、「愛人」「不倫」という選択肢も増えてきています。
ではなぜ、本命ではなく「愛人」という立場を選ぶのでしょうか?「愛人」を選ぶことによって得るメリットは何なのか?
一番は「自由」と言うことがいえます。「愛人」という立場上、本命をつることなく複数の男性と「愛人」関係が結べるのです。
また性的な満足度も高くなる、といえます。もちろん人にもよりますが…女性の方が年齢を重ねることによって性欲が増していく、というデータもあるんです。
そういった欲望を愛人関係によって発散していく、これも愛人関係を続けていくうえで大きなメリットになります。実際に性へのコンプレックスを解消するために交際クラブを利用する男性、女性の方もいらっしゃるくらいですから。

どんな形の「男女のお付き合い」にせよ、夜の営みも立派な「相手を選ぶ理由」になりますよね!
そして愛人関係での一番のメリットといえば「金銭の授与」でしょうね。この金銭が発生することによっての関係は、世間体を考えるとあまり大ぴらにできることではありませんが、それでも女性側は当然ですが、男性の方にもメリットがありますよね。

男性側のメリットは、金銭の授与をすることによってある種の線引きができます。妻は妻、愛人は愛人、割り切ったお付き合い、という"線"を引くことができますよね。
また愛人がいるということには、少なからず「罪悪感」が生じます。お金の関係であることによってその罪の意識が多少低くなる、ということもいえるんじゃないでしょうか。

そして今主流なのが「愛人」を副業として行っている女性たち。
ちゃんとした本職の仕事をもちながら、仕事やプライベートの合間に「愛人」として男性との密会をくりかえす…そのほうが主流になってきているようです。
確かに男性の懐事情を考えると、相手を選ぶ幅も広がるかも知れません。副業だけに、男性側もそこまでお金をかけずに愛人を作れる。

女性側もバイト感覚なだけに、「愛人」によってえられたお金を趣味や自分磨きに使える。そしてこの関係が解消されたとしても、本職があるので生活には困らない。お互いにメリットだらけです。
また副業の愛人だけに、そんなに親密に密会を重ねることもありませんから、複数の愛人になるのはこの(副業)の方が向いているのかもしれません。
女性が輝くにはそれなりにお金をかける必要があります。そしてどんな形であれ、相手に求められると人は自然とは輝き、また優しくもなれます。交際クラブをうまく利用してシンプルで効率の良い「愛人ライフ」を愉しんでみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP