交際クラブ Fabulous Tokyo(ファビュラス・シュガーダディクラブ)

交際クラブ Fabulous Tokyo(ファビュラス・シュガーダディクラブ) / 03-6432-9876

交際クラブの魅力Kousai Club Content

パパ活歴1年Aさん、男性(40歳)の体験談。独身バツイチ

このコーナーで何度も取り上げている「パパ活」ですが、女性にメリットがあるのは、みなさん承知だとおもいます。デートをするだけで支援をしてもらえる、基本的に身体の関係はなし、それでも月に何十万と稼いでいる女性もいます。人選さえ間違えなければメリットしかありませんよね?

ただ、実際に援助している「パパ」は本当に存在するの?なんて疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は直撃インタビューシリーズ、ということで「パパ活」をしている男性にお話を聞いてきました。

今回インタビューにご協力いただいた方は「パパ活歴1年」のAさん(40歳)、独身バツイチの方です。実際に「ファビュラス」でパパ活女子との出会いを果たした方です。

――どうして「パパ活」をしようと思ったんですか?

「元々のきっかけは…知り合いの社長さんに『パパ活』のことを聞いてからですね(笑)。正直、離婚して長いので、女性関係は派手に遊んでました(笑)。その(パパ活を教えてくれた)社長さんもそうだったんですけど…『ひととおり遊んできて、今はパパ活にハマっている』というお話をされたんです。それで自分も興味を持ったので…いろいろ調べて、ファビュラスさんに登録しました。」

――今パパ活している女性の、簡単なプロフィールを教えていただけますか?

「都内で美容師の見習いをしている21歳の女性です。」

――なぜ彼女を選んだんでしょうか?

「一度デートをしてみて、すごく居心地が良かったんです。いままで遊んできたキャバクラ嬢やクラブの女性とは、ちょっと違った居心地の良さと言いますか…またその娘は『将来お店を出したい』という夢に向かって頑張っている娘でもあるんで…。応援したくなっちゃうんですよね。ただコレが本来のパパ活の遊び方だと思ってます。将来有望な方のお手伝いをしてあげる、そこもパパ活をしている理由でもありますね。」

――失礼ですけど年収と、実際にパパ活に使っている金額を教えていただいてもよろしいですか?

「年収は…ざっくりでいうと3000万円くらいですかね。でも今一人くらしなので充分すぎるくらいのお金です。パパ活でのお小遣いは2時間~3時間程度で1~2万円、お食事代やプレゼント代なども含めると…一回のデートにかける費用は3~4万円になりますかね。」

――本当に「身体の関係」はないんですか?

「ないですよ(笑)もちろんパパ活をしている男性の中には『あわよくば…』って思っている人はいるかも知れませんが(笑)自分に関しては、誘ったことはありません。お金を出して、デートして…ある程度一定の距離をたもてるのがパパ活のいいところでもあるんです。身体の関係があると…距離感って難しくないですか?自分は一度離婚しているので…面倒なのがきらいなんですよ。深くなっていくのが嫌だなって思っていて…そういうの(肉体関係)を求めるのであれば、そういうお店に行けばいいじゃないですか(笑)」

――パパ活を始めてから、何か生活に変化がありましたか?

「今まではキャバクラなどによく通っていましたが…ぜんぜん行かなくなりました(笑)。理由はよくわからないんですが…行く気にならなくなりましたね(笑)そしてキャバクラ嬢と今の娘とでは話の内容が変わってくるので…より深く今時の女性の心理というか、生態を知ることができたのは大きいかも知れません。自分にも女性の部下がいますので、そういった意味でもプラスに働いていると思います。」

――ではこれから「パパ活」を始めようとしている方にアドバイスがあったらお願いします。

「これは男性にも女性にも言えると思うんですが…人選はしっかりした方がいいと思います。男性もただ可愛いだけの娘を選ぶと…下心が出てきてダメになったり、会っていてもつまらなく感じてくると思います。自分もそうでしたが『応援したい』娘を選ぶのがいいかもしれませんね。」

ある人がパパ活をやる男性の心理に対して「自分はカネでいくらでもやれるけど、やらない。俺はそういう紳士なんだ。という考えを持っている人が多い。おカネと自己承認が満たされることは中毒性がある」というような解説をしていました。
ただ出会いの形は人それぞれ、色々あるのは事実。少しでも「パパ活」に興味がある男性の方は、「ファビュラス」でパートナーを探してみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP