交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ

交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ / 03-6432-9876

交際クラブの魅力Kousai Club Content

誘導尋問?パートナーと親密な関係を築くうえで一番重要なもの

新しいパートナーと親密な関係を築くうえで、一番重要なものって何だと思いますか? いろいろあると思いますが、ひとつは「会話」が大事、といえると思います。
自分の思いを告げる、相手の話を聞く、会話の中で相手の人柄を模索している方も多いんじゃないでしょうか。ということで、今回は会話でのテクニックのひとつとしても有名な「誘導尋問」についていくつかご紹介していきましょう!
 
この誘導尋問、よく使う職業といえば「占い師」だと思います。誰にでも起こりそうなことを言って相手を信用させる、なんていうのもひとつのテクニックですよね。ということでそのテクニックをいくつかご紹介していきましょう。(恋愛に使えるかどうかはあなた次第!)
 
占い師などが使う会話テクニックは「コールドリーディング」と言われているそうです。(ちなみに「コールド」とは「事前の準備なしで」、「リーディング」とは「相手の心を読みとる」という意味)
コールド・リーディングは、詐欺師・占い師・霊能者などが、相手に自分の言うことを信じさせるときに用いるテクニック。しかし、その技術はセールスマンによる営業、警察官の取り調べ、もしくは恋愛などetc…幅広く応用できるものもあるんじゃないでしょうか。ということで、必ずしも人をだますためだけのテクニックではないんです。
そして「バーナム効果」を使って「誰にでもあてはまる質問」をして相手に信用させる、というテクニックも。
 
例えば……「あなたは情の深い人ですね、ただ周りにそれをきちんと伝えるのが苦手なのではないでしょうか」
こんなことを言われれば「そうかも♪」って思っちゃいますよね。でもよくよく考えてみると…複数の人に当てはまることでもあるんです。
 
あとは「サトルネガティブ」という手法で相手の回答に関わらず話を上手く進める方法。(曖昧なことを言って相手から情報を引き出すテクニック。否定疑問文で話しかけるのがポイントなんだとか)

例えば……「〇〇さん、体調悪いわけではないですよね?」
女性「ええ。悪くないですよ。どうしてですか?」
「いえ。ずいぶん痩せられたなぁって思ったんで心配になったんです」
女性「ああ、ありがとうございます。実はダイエットをはじめたんですよ」
僕「そうだったんですか!」
ただ…痩せた?ってきくよりは効果があると思いませんか?(笑)
 
つづいては「サトルクエスチョン」で相手の情報を引き出す方法。(サトルクェスチョン=あいまいな質問。相手に直接的な質問をするのではなく、相手が自発的に思い出すように仕掛けるのがポイントなんだとか。)

「何か、〇〇に関係することに気をつけたほうがいいようなイメージが浮かんだんだけど、思い当たることはある?」
こんなかんじで質問をすると、思い当たることを相手に探させてしまう、そんなテクニックなんです。
 
いかがでしたか?恋愛につかえるかどうかはわかりませんが…恋愛において、会話でのテクニックや情報の引き出しをいっぱいもつことはいいことだと思います。決して相手をだますのではなく、相手の情報を深く掘り出し、そして自分をいい印象に導く、そして素敵なパートナーをゲットする。そんな会話のテクニックを身に着けたいですよね!

ファビュラスLINE友だちを追加
ファビュラス電話番号
PAGE TOP