交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ

交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ / 03-6432-9876

交際クラブの魅力Kousai Club Content

交際クラブのおじさまは野球好きな方が多い!

4月も中ごろ~終盤を迎え、本格的な春がやってきましたね♪本来ならデート日和ですが…まだまだ(コロナ禍により)予断を許さない状況が続いています。
 
しかし、春になるといろんなイベントも開催され始めますよね。そのひとつに「スポーツ」があると思います。
野球、サッカーをはじめ、(まだ中止の可能性もありますが)夏にはオリンピックも控えています。
そのなかでも、国民(とくにおじさん?)に人気のスポーツといえばプロ野球、ですよね。
何度かお話していますが、ファビュラスでは紳士的なおじさまが多い、ということもあり、(おそらくですが…笑)野球好きな方が多いと思います!
しかし、女性はプロ野球のこと、あんまり知らないですよね~、ということで、今回は女性に向けて「プロ野球!今シーズンはここを抑えておこう!」プロ野球レクチャーを開催したいと思います!
 
 まずは、打者にとって通算記録の"花形"♪2000本安打を達成しそうな選手をご紹介!昨年は坂本勇人(巨人)が史上53人目の快挙を達成したんですよね~♪
ということで、今シーズン、その偉大な記録に挑戦するのが、栗山巧(西武)&中島宏之(巨人)両選手なんです。
 
栗山巧(西武)/1926安打(残り74本)
中島宏之(巨人)/1850安打(残り150本)
 
栗山選手は2008年にシーズン最多安打(167本)のタイトルを獲得、昨シーズンも101安打を記録しているだけに…順調にシーズンを過ごすことができれば、快挙達成は間違いないでしょう。
(ちなみに、栗山選手は2000試合出場(過去51人達成)にもあと42試合に迫っており、こちらも偉大な記録なんです)
 
中島選手は、昨シーズン100試合に出場しています。そして83安打を放っていますが…今シーズンの達成はちょっと厳しいかも。しかしレギュラーとして出場を続け、持ち前の打撃を発揮できれば、全然不可能な数字ではありません。
 
 
このふたりに続くのが浅村栄斗(楽天)、長野久義(広島)両選手。こちらは通算1500安打まであと少しに迫っています。
 
浅村栄斗(楽天)/1438安打(残り62本)
長野久義(広島)/1392安打(残り108本)
 
そして昨年でいうとソフトバンクがパ史上初の4連覇。11度目の日本一に輝いています。巨人V9に迫る勢いですよね。
しかも二年連続で日本シリーズ4連勝と、圧倒的な強さを発揮!
セ・リーグは2012年に巨人が日本一になったのを最後に、8年連続でパ・リーグの球団に日本一の座を許してしまっています。
 
また、去年はコロナの影響でなかった交流戦も再開!リーグ別の勝敗数を見ると、セ・リーグが勝ち越したのは2009年のみで、他は全てパ・リーグが勝ち越しを決めているんです。2009年まではそれなりに競っていたものの、それ以降はパ・リーグに大きく水をあけられている形。(通算成績はセ・リーグ996勝、パ・リーグ1102勝と100勝以上の差があります)
 
 
今年活躍しそうな注目新人もご紹介しておきましょう!
 
注目の新戦力
■阪神タイガース・佐藤輝明選手
※昨秋ドラフトで大学No.1スラッガーとして、近畿大から鳴り物入りでプロ入りしたルーキー。前評判通り、春季キャンプ、オープン戦と打ちまくり、開幕スタメン。
 
■東北楽天ゴールデンイーグルス・早川隆久選手
※佐藤が大学No.1スラッガーなら、早川隆久は大学No.1投手として、早稲田大学からプロ入り。左腕から繰り出す速球は最速155キロを計測。今年のパシフィック・リーグ新人王候補筆頭の投手だ。
 
そして最後は…この選手に触れないわけにはいきません!
■東北楽天ゴールデンイーグルス・田中将大選手
※昨年までメジャーリーグの名門・ニューヨーク・ヤンキースで7年間プレーし、今シーズンから古巣・楽天に復帰した日本のエース。日米通算177勝は現役トップの数字。もしかしたらオリンピックの代表にも!
 
いかがでしょうか!これだけ抑えていれば男性からも「やるね!」って言われること間違いなし!
素敵な男性と野球観戦したときは…この知識をいかしてトークに花を咲かせましょう!
ファビュラスLINE友だちを追加
ファビュラス電話番号
PAGE TOP