交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ

交際クラブファビュラス東京 Fabulous Tokyo / シュガーダディクラブ / 03-6432-9876

交際クラブの魅力Kousai Club Content

心も身体もを整えて素敵な出会いを♪体が温まるお勧めの食べ物&グッズのご紹介!

近頃は一気に寒くなってきました。女性は冷え性の方も多いと思いますので、つらい季節ですよね。

そこで今回は体が温まるものをいくつかご紹介したいと思います。

 

温かくなるもので思いつくのは…やっぱり食べ物(飲み物)ですよね!冷え性を和らげるには、体の中に取り入れる日々の食事や飲み物が重要というのはみなさんご存じかと思います。東洋医学では、体を温める食べ物を「陽」の食べ物、体を冷やす食べ物を「陰」の食べ物と区別しているんだとか。寒いときには…とうぜん温かいものを口に入れたくなりますが、温かい食べ物や飲み物でも、体を冷やしてしまうことがある、ということなんです。正しい知識を身につけて、冷え性対策に役立てましょう。

 

まず(体が温まると)勘違いしやすい飲み物から。

寒い時に体を温めるため、コーヒーや緑茶を飲む人も多いと思いますが、暑い国で育つコーヒーや製造工程で発酵していない緑茶や抹茶は、(基本的には)体を冷やす飲み物なんだそうです。

また砂糖は、原料の生育地域や精製方法によって体への作用が異なるそうです。

北海道で育つ甜菜(ビート・砂糖大根)から作られる甜菜糖は体を温めますが、沖縄など暑い地域で生育するサトウキビを原料とし、さらに精製された白砂糖は体を冷やす…といわれているそうです。(ただ…サトウキビからできている黒砂糖は、未精製でビタミンやミネラルが残っているため、体を冷やす作用は緩やかといわれています)

 

★体を温める食べ物(冬が旬、寒冷地で育つ、地中で育つ、暖色系、水分が少ない、発酵食品)

・ニンジン

・カボチャ

・タマネギ

・レンコン

・ゴボウ

・ジャガイモ

・自然薯

・玄米

・鮭

・納豆

・キムチ

etc…

 

 

★女性が冷え性になりやすいワケ★

女性は男性と比べて筋肉量が少ないため、体の中で熱を生み出しにくく、冷えやすい性質があるそうです。また月経時に血液量が減ることで、熱を伝える血液が体の末端まで届きにくいことも原因のひとつとされています。

冷え性を引き起こしやすいライフスタイルとは?

・食生活の乱れ

・運動不足

・薄着

・ストレス

・喫煙

・睡眠不足

・便秘

etc…

 

★体を温めるアイテムとして有名なもの…といえば「カイロ」ですよね。

その「カイロ」のおすすめ使用方法をご紹介しましょう!

背中側のおへその裏側にある命門めいもんという「ツボ」にカイロを貼ると全身が温まるそうです。カイロは直接肌に貼らず、衣服の上から貼るのがおすすめなんだとか。

 

★5本指ソックス

5本指ソックスは指が動くことで血行が促進され、ゆっくりと足先が温まります。

 

 

★全身浴と半身浴、どんな効果があるのか?

すぐ温まって疲れを取りたいなら全身浴!身体の負担を軽くしたり、足のむくみを和らげたりするなら半身浴!

 

「半身浴と全身浴、どっちが身体に良いんだろう?」と考えたことはないですか?

結論から言うと、どちらにもメリットがあるため、どちらかが正解ということはないんだとか。それぞれ身体への効果が違うので、目的に合わせて入り方を変えるのがおすすめなんだそうです。

※全身浴は早く温まり、疲労回復効果も高い

※身体の負担を軽く、足のむくみを和らげたいなら半身浴

 

いかがでしょうか? 今年の冬は…(今のところ)コロナも落ち着いているので…通常の楽しい年末年始になってほしいですよね!そのためにも!心も身体もを整えて素敵な出会いを♪

2021年を最高の形で締めくくりましょう!

ファビュラスLINE友だちを追加
ファビュラス電話番号
PAGE TOP