交際クラブ Fabulous Tokyo(ファビュラス・シュガーダディクラブ)

交際クラブ Fabulous Tokyo(ファビュラス・シュガーダディクラブ) / 03-6432-9876

交際クラブの魅力Kousai Club Content

第一印象が出会いの中で一番大切な要素

まだまだ暖かい…というか、暑い日が続いておりますが、これだけ季候がいいと、やはり外に出かけたくなりますよね。交際クラブ「ファビュラス」では、さまざまな出会いの形をサポートさせていただいておりますが、あくまで出会いの場を提供するところまで。その後のデートに関しては、お二人にお任せ、ということになります。

ただ、出会いの中で一番大切になってくるのが、「第一印象」ではないでしょうか。そこで今回は「第一印象」について考えていきたいと思います。

インターネットで「第一印象」と検索すると、必ず出てくるのが「メラビアンの法則」というもの。
「メラビアンの法則」とは、アメリカ、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)心理学名誉教授の「アルバート・メラビアン」さんが、1971年に「Silent messages」という論文で発表した研究結果を法則化したものです。

その論文の中で「人が第一印象を決める要素は3つある」と言われています。

・言語情報「話す内容」
・聴覚情報「声」
・視覚情報「見た目」

この三つの要素で、どの部分が一番印象を与えてしまうのか?たとえば「ありがとう」という感謝のことばを、怒った表情で、なおかつ暗い声で言ったとします。感謝の言葉を述べていることに代わりはないんですが、そのほかの表情や声が矛盾している場合、相手はどんな受け止め方をしてしまうのか。以下のような結果となったそうです。

・言語情報7%
・聴覚情報38%
・視覚情報55%

この結果を見てもわかるとおり、人の受け止め方は表情を含めた「見た目」が大事になってくる、ということがわかりますよね。
そう考えると、第一印象にとっても見た目が大事になってくる、ということがいえると思います。さらに「メラビアンの法則」によると、「第一印象が決まる時間は3秒~5秒」とされているそうです。もちろん、見た目(外見)だけで第一印象がすべて決まる、というわけではありませんが、初対面のときに目から入ってくる情報量が圧倒的に多いのは確か。相手はアナタを見た印象で、アナタがどんな人間かを判断し、後から聞こえるあなたの「声」や「話の内容」もあわせて、第一印象の良し悪しを判断します。

ではどうしたら「第一印象」をよくすることができるのか。
まずは身だしなみをしっかりすること。女性会員さまの意見を総合してみると、一番大事なポイントとなってくるのは「清潔感」のようです。
もちろん顔自体は変えられませんが(笑)服装や髪型などは本人の努力次第でかえることは可能です。

そして服装(外見)とともに大事になってくるのが表情ではないでしょうか。第一印象で欠かせないのが「笑顔」です。また笑顔で表情筋を刺激すると、心を楽しい気持ちにさせる「脳内物質」を分泌させることができるそうです。笑顔に似た表情でも、脳が「笑っている」と錯覚をおこし、脳内物質が分泌されるそうです。初対面での緊張感も、この「脳内物質」の影響で楽しい気持ちになり、自然な笑顔へと手助けしてくれるかもしれません。ぜひ試してみてください!

そして最後に言葉遣い。こちらも大事になってきます。いくらお付き合いを希望している相手でも、最初からフランクに話しかけてしまうと、印象的にはあまりよくありません。相手がどんな人であれ、初対面のときは丁寧な言葉遣いを心掛けましょう。丁寧な言葉遣いは、その人の謙虚さや品の良さを表します。できれば日常から意識的に綺麗(丁寧)な言葉を使うように心掛けてみてはいかがでしょうか。

第一印象で失敗してしまうと、その後、印象を覆すのはなかなか難しい作業です。恋愛に生かすことはもちろん、様々な出会いに役立てて、これからの人生(出会い)を有意義なものにしていきましょう!

PAGE TOP